ミュゼに行く時の服装

脱毛サロンであるミュゼへ初めて行く際は、どんな服装をすればよいのか心配な人も多いです。

 

私もそうでしたが、施術中は私服のままで行なうのではなく、ミュゼの方から施術用のガウンを用意してもらえて、それに着替えるので服装は全く関係ありませんでした。

 

 

ワキなど上半身だけの脱毛であれば、トップスやキャミソールを着替えるだけで大丈夫で、ボトムスは着替える必要はありません。

また、ワンピースやオーバーオールなど上下が繋がっている格好をしている私服の場合でも、上半身のみ脱毛であってもガウンを用意してもらえたので全く問題なかったです。

 

ただ、ミュゼは私服でお手入れせず着替える必要があるので、極端に脱ぎにくい恰好は避けた方がスムーズかもしれません。

ファスナーを誰かにあげてもらえないと着れない服などは着てくると苦労するかもしれないので、脱衣や着衣がスムーズな洋服を着ておくと安心だと思います。

 

 

ミュゼは幅広い年齢層の人が活用していますし、個室でのお手入れなので、どのような服装で行っても浮くことは無いので、私はごく普通のカジュアルな普段着で通っています。

 

ミュゼで脇だけの時の服装って?

私はミュゼで、脱毛しています。

近年では、たいへん安価な価格で光脱毛のサービスを、色々な脱毛サロンにて受けることが出来ますが、私がミュゼを選んだのには、理由があります。

 

それは、第一に脱毛料金が安いということです。毎月WEB限定のキャンペーンをやっていて、私の場合は両脇脱毛が100円に申し込みました。たったネットからカウンセリング予約するだけで100円になるなんて超お得です。

 

ミュゼで施術日に、サロンに用意されている専用の服に着替える必要があります。
しかし、私はこれがけっこう面倒に感じて、苦手です。

 

そこで、スタッフさんに自分の着てきたタンクトップやキャミソールなどのインナーのままの服装でも施術をしてもらえるのか聞いてみたところOKということでした。

 

これが、私はミュゼの脱毛サロンを選んだ決め手になりました。

もしかしたら、冷却のジェルなどでお洋服が汚れるかもしれない、ということですが、毎回大丈夫です。

 

脱毛のたびに、専用の服を着たり脱いだり、というのが本当に面倒に感じていたので、とてもうれしいです。

時短になって、パッと脱毛を終わらすことが出来ています。

 

これからもミュゼに通いたいです。

 


カウンセリング予約


このエントリーをはてなブックマークに追加